オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2020年1月

健康とは?

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

皆さんは健康とはなんだと思いますか?

 

WHO憲章では、

 

『健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、

すべてが満たされた状態にあることをいいます。』

 

と定義されています。

 

つまり体も気持ちも元気じゃないといけないってことですよね!!

そのためには生活習慣が大事になってきます。

 

健康的な毎日を過ごすためにできるちょっとした習慣をご紹介します。

1.毎食前後に水を飲む

現代において水分が不足している人はとても多いです。人は1日に2ℓ以上水を必要とします。

ただ、普段から水分量が少ない方は急に2ℓは大変なので毎食前後に飲むクセをつけるとよいです。

 

2.1日1食は健康を意識した食事を摂る

すべての食事を完璧に!というのはハッキリ言って難しい。でも1食なら、、、

 

3.素早く歩く習慣をつける

普段運動しない人なら1日20~30分歩くだけでも十分な運動になりますし、ストレス解消にもなるはず。

 

4.人のために何かする

誰かを助けるまたは、助けようと考えることは自分の心の健康やストレス軽減に繋がるといわれています。

 

5.早寝早起きをする

早寝早起きをすることはたくさんのいいことがあるといわれてますが、

特に生活リズムを整えたり自律神経を調節してくれるのに効果的です。

正月明けのだるさ

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

皆さんは年末年始をどう過ごされましたか?

今回の連休は例年に比べて長いお休みとなった方も多くいると思います。

実家でゆっくりされた方や中にはご旅行に行かれた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

さて、あっという間に連休が終わり仕事も開始され普段の生活リズムに戻りつつあることと思いますが、

連休明けに体の不調を訴える人が8割もいるってご存じでしょうか。

 

私的には10割だと思っていましたが、、、笑

連休明けってしんどいですよね。

 

体の不調として、

だるい、疲れる、体が重い、やる気が出ない、眠い。。。

などいろんな症状が出ますよね。

 

その原因として、自律神経の乱れと起床時間のズレが関係しているんです!!

簡単に言えば、生活リズムの乱れですね。

 

なのでその生活リズムをはやく戻すコツとして、

早めの夕食をとって寝る前のゆっくりできる時間をつくることです。

そうすることで副交感神経が働く時間を長くし、質の高い睡眠をとることができるのです。

ちなみに就寝1時間前は携帯、パソコンは使用せず脳をリラックスさせることがポイントです!

 

それでもだるさがなかなか抜けないという方は、

活力メニューもあるのでいつでもなかの杜接骨院にご相談ください!!

今年も宜しくお願い致します!!

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

ついに2020年に入りました。

 

なかの杜接骨院の営業も本日1月4日より開始致しました!

 

皆様、本年もよろしくお願い申し上げます!!