オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 肋骨骨折

接骨院ってどんなところ?

boy_question_R

 

 

こんにちは!なかの杜接骨院の荒川です。

 

良くこんな質問を受けます。

 

「接骨院ってどんな時に行けばいいの?」

 

これって接骨院に通ったことがない方はけっこう思ってることだと思います。

 

接骨院に通っている方でも

「接骨院ってそんな症状も診てくれるんだ」

って言われることもあります。。。

 

 

基本的に接骨院で診れるのは

 

骨折脱臼捻挫打撲挫傷(肉離れ)

 

です。

 

スポーツでの怪我はもちろん、日常生活で出た痛みも診ることができます。

 

上記に記述したものは保険を使って治療できる症状です。

また、最近では院によって保険以外の治療を行っているところも多いので、もし興味があればお近くの院、かかりつけの接骨院に確認してみるのもいいと思います。

 

整形外科などと区別するのが難しいと言われる方も多いですが、

 

“整形外科は検査や診断をするところ”

 

接骨院は治療をするところ

 

と思って頂ければ良いかと思います。

 

なかの杜接骨院では、身体の痛みの治療の他に、姿勢の矯正自律神経の調整筋膜リリースなども行っていますので、もし身体のことでお悩みの方は、まずはご相談を!

相談のみは無料です(*^^)v

交通事故証明書

aa5a91053f2d1e3c730e620f826aa711_R

 

 

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です!

 

 

交通事故の被害に遭われた方は、加害者が加入している自賠責保険や任意保険から治療費や慰謝料などの補償を受け取ることができます。

 

 

しかしその補償を受け取るためには交通事故証明書が必要になります。この証明があれば自費の負担がなく治療を受けることができます。

 

 

交通事故証明書とは、交通事故に遭った時に警察へ申し出て、現場検証や届け出を行うことで初めて発行できる書類です。

 

 

この書類には、どのような人物とどこで交通事故が起こったのかということが記載されています。

 

 

交通事故証明書を発行するためには、まず郵便局で交通事故証明書交付申請手続きを行う必要があります。

 

 

警察で交付申請書をもらってから郵便局で申請しましょう。

この書類が手に入って初めて自賠責保険の補償を受け取ることができます。

 

 

交通事故の被害に遭われた方は、治療はどうすればいいか、損害や補償はどうなるのか、など、疑問や不安に思うことが多いと思います。

 

 

もし被害に遭われてどうすればいいかわからない場合は、なかの杜接骨院の荒川がサポート致しますので、お気軽にご相談ください!

 

 

総合格闘技 X-1

o0631062914156537699_R

 

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

 

本日は、プロ修斗ボクシング選手の木村孔明選手が4月7日にハワイで行われる総合格闘技の大会、X-1に出場の為、最終調整に来られました。

 

 

ご本人も「ハワイで試合をするのが一つの夢」と語っていたので気合いの入りようも十分でした!

 

 

怪我のコンディションも、治療のかいあって何とか試合まで間に合い、ご本人も絶好調とおっしゃっていたので、私としても一安心です。

 

 

試合当日は観に行くことができませんが木村選手にはぜひ頑張ってきて頂きたいです!!

 

 

勝ち上がれば1日に3試合と過酷なトーナメントですが、チャンピオンになれるよう、ぜひ応援よろしくお願いします!!

 

FullSizeRender[675]_R

胸部を痛めた患者さん(格闘技)

こんにちは、なかの杜接骨院の石岡です!

 

今日は胸部を痛めた患者さんの症例報告をしたいと思います。

 

その患者さんは格闘技をやっていて、ちょうど体を捻った際に胸(肋骨)に痛みが走りました。

 

この「胸の痛み」というのは侮れないのです。

 

なぜかというと、小さな骨折、特に胸にはガスがたまりやすく肋骨は「骨」と「軟骨」で構成されている部分に分かれているのでレントゲンでは写りにくいんです。

加えて肋骨そのものが「くしゃみをした際」「ゴルフのスイングをした際」に折れてしまうなど、意外と簡単に折れてしまいます。。。

 

もし不意な動作で胸に痛みを感じたら放っておかずすぐに近くの医療機関での診察をお勧めします。

 

当院ではレントゲンでは写りにくい僅かな骨折も見逃すことのないよう、「エコー診断」によって診察しておりますので、気になる痛みがあればいつでもご連絡お待ちしております!!