オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 接骨院

開業準備

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

日曜日に少しの間ですが、なかの杜接骨院で一緒に働いていた石岡先生が開業するということで、開院準備の手伝いに行ってきました!

 

彼とは学生の頃からの友達で、良きライバルでもある仲間です。

 

良い船出ができるよう、私もできるだけバックアップできたらなと思います。

 

石岡先生頑張れ!!

 

 

ちなみに昨日は学生の頃の友達がもう一人来てくれて、みんなで作業しました(^^)

IMG_5913_R

 

㊗2周年!!

IMG_5906_R

 

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です!

 

明日で開院して丸2年が経ちます。

 

無事2周年を迎えることができました!

 

こうして2周年を迎えることができたのも、私を支えてくださる皆様と患者様のおかげと深く感謝しております。

 

たくさんのプレゼントもありがとうございました!

 

頂いたもの全てを載せることができず残念ですが、皆様からのお気持ちとても嬉しく思います!

 

より一層皆様に愛されるよう、これからも地域の皆様の為、ご来院くださる患者様の為に日々精進して参りたいと思います!!

 

3年目のなかの杜接骨院もよろしくお願いいたします!!

本当は怖い足首の捻挫

20130312172230_R

 

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

本日は足首の捻挫についてお話します。

 

日常生活でもスポーツの場面でも意外と足をひねることって多いですよね?!

 

でも、ひねった瞬間だけ痛い人や、ひねったけど痛くない人

 

ひねった瞬間から激痛でその後も歩けなくなる人、などたくさんいると思います。

 

そんな方たちに、気を付けてほしいことがあります。

 

ひねった ⇨ 痛くない ⇨ 治った♪

 

ではないのです!!

 

実際は

ひねった ⇨ 痛くないように歩こう(無意識) ⇨ 痛くない ⇨ 治った(ように感じる)

なのです!

 

治ったようで治ってない可能性が高いです。

むしろ、足首に痛みが出ないように歩いているその歩き方に問題があります。

足首に負担をかけないように歩くことで、本来足首が負うべき負担を他の箇所が負担してくれているのです。

 

 

例えば、

ふくらはぎ外側 ⇒  ⇒ 股関節 ⇒ お尻 ⇒ 

 

という風に足首を痛めたその負担がだんだんと上に登っていくように連鎖していきます。

 

 

日常生活で腰に痛みがあったり、腰のハリ感がなかなか抜けない、長時間歩くと腰が痛くなる

なんていう症状がある方、足首の捻挫が原因かもしれません。。

 

少し前に足首を捻っていませんか?

怪我したまま放置して足首に違和感を感じていませんか?

 

 

少しでも気になるようでしたらすぐにでもなかの杜接骨院にご相談ください!!

朝活!

こんにちは!なかの杜接骨院の荒川です(^^)

最近、朝活という言葉をよく耳にします。

朝活とはその名の通り朝に活動することです。

仕事に行く前、学校に行く前、普段は寝ている時間に何らかの活動をすること。

暑くてやる気が出ない夏だからこそ、朝から身も心もリフレッシュし、スッキリした状態で1日のスタートを切りましょう(*^-^*)

image1