オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 指の痛み

突き指?骨折?

4700000278_354e43ecfd_R

 

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

サッカーW杯   日本 対 ベルギー

 

皆さんはご覧になりましたか?

 

私荒川は、おかげで寝不足でございます。

なんとも惜しい試合でしたね。とても悔しい結果でしたが、選手の皆さんには胸を張って帰国してもらいたいものですね。

改めてベスト16おめでとうございます!!

 

さて、先日友達と一緒にバスケをしていた時のこと。

プレー中に友達が指にボールをぶつけて負傷。

バスケに限らず、スポーツや日常的によくある『突き指』

友達は「全然大丈夫!」といっていましたが、時間がたつにつれて指がパンパンに。

嫌な予感が、、

 

練習後、接骨院に帰ってきてエコー検査をしたところ、やっぱり!!

見事に骨折してました(:_;)

 

夜も遅かったのでその日はとりあえず固定して終了。

 

たかが「突き指」と思っていても『骨折』してることは本当によくあります。

 

もし、怪しいなと感じたらすぐに医療機関を受診しましょう!

 

なかの杜接骨院では、エコー検査での骨折の有無をチェックし、骨折治療器にて治療を行っております。

僅かな痛みでも不安に感じたらいつでもご相談ください。

 

腱鞘炎って治るの!?

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

今日は『腱鞘炎』についてお話します。

 

腱鞘炎ってよく耳にしますが治らないのでは? と思われている方も多くおられます。

実は、腱鞘炎は治ります‼︎

 

なぜ起こっているのか、何が原因になっているのかをしっかり分かった上で根本の治療していけば治る症状です!

 

さて、まずはなぜ腱鞘炎が起こっているのかについてお話ししていきますね。

腱鞘炎とは指を動かす時に筋肉(腱)の位置がズレないように腱鞘(トンネル)というものがあります。

通常は指を曲げたり伸ばした時はスムーズに腱鞘(トンネル)を通る事が出来るのですが 指の使い過ぎによってこの腱鞘(トンネル)に摩擦が生じて、炎症が起き腫れや痛みが発生します。

症状がキツイ人は何もしなくてもズキズキと痛みを感じたり、動かすと引っかかるような症状も引き起こします。

腱鞘炎

原因としては手の使い過ぎです!

 

最近ですと、デスクワーク時のタイピング動作や長時間のスマートフォンの使用で痛くなる方が多くなっています。

仕事中に繰り返し物を持ったり手に力を入れる作業が多い方もなりやすいです。

また、産後の乳児の抱っこ時になるお母さんは特に多いです。(女性ホルモンのバランスが崩れる事も影響します。)

腱鞘炎は手の使い過ぎによって筋肉(腱)に負担が掛かり炎症が起こります。

 

そもそもの原因としては血流が悪くなった筋肉の硬さ 「トリガーポイント」が原因です。

筋肉が伸び縮みしない為、腱の部分に負荷がかかり痛みとなるのです。 筋肉の硬さ「トリガーポイント」を取っていくためには 血流を改善させる治療が必要となります。

 

なかの杜接骨院では、この痛みの元となる筋肉を見極め治療していきます。腱鞘炎による長く続く痛みや繰り返し起こる痛みでお悩みの方はぜひご相談ください。

ばね指って!?

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

『ばね指』という言葉を一度は聞いたことがあると思います。

朝起きると指が動かない、一回指を曲げると引っかかる感じがする、指を曲げるだけで痛い。そのような症状が出ている場合「ばね指」の可能性大です。

 

 『ばね指』の原因とは?

ばね指とは、「腱鞘炎」の一種です。では、ばね指は何が原因で起こるのでしょうか?

 

一般的に言われているのが

1,ホルモンバランスによるもの

2,筋力低下

3,骨粗鬆症によるもの です。

 

しかし、実際の原因は使いすぎによる筋肉疲労であることが大半です。使いすぎることにより、筋肉が太く硬くなるのと同時に指の腱が炎症を起こすことがあります。炎症した部分が太くなると腱鞘という部分に引っかかりばね指のような状態になります。

 

ばね指001

 

腱鞘とは、指は曲げる部分で細い腱になっています。その部分は腱鞘という鞘があることで束になり、指がスムーズに動くようになっています。ばらばらのコードを結束バンドで束ねるというようなイメージです。特にばね指というのは、「親指」に起こりやすく、その次に「中指」「薬指」の順に起こりやすいです。

 

なかの杜接骨院でもばね指の治療を行なっております。ばね指には、マッサージ治療はもちろん、超音波、ハイボルト治療などが効果的です。指に違和感や痛み、引っかかりがある方は一度ご相談下さい!