オフィシャルブログ

正月明けのだるさ

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは、なかの杜接骨院の荒川です。

 

皆さんは年末年始をどう過ごされましたか?

今回の連休は例年に比べて長いお休みとなった方も多くいると思います。

実家でゆっくりされた方や中にはご旅行に行かれた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

さて、あっという間に連休が終わり仕事も開始され普段の生活リズムに戻りつつあることと思いますが、

連休明けに体の不調を訴える人が8割もいるってご存じでしょうか。

 

私的には10割だと思っていましたが、、、笑

連休明けってしんどいですよね。

 

体の不調として、

だるい、疲れる、体が重い、やる気が出ない、眠い。。。

などいろんな症状が出ますよね。

 

その原因として、自律神経の乱れと起床時間のズレが関係しているんです!!

簡単に言えば、生活リズムの乱れですね。

 

なのでその生活リズムをはやく戻すコツとして、

早めの夕食をとって寝る前のゆっくりできる時間をつくることです。

そうすることで副交感神経が働く時間を長くし、質の高い睡眠をとることができるのです。

ちなみに就寝1時間前は携帯、パソコンは使用せず脳をリラックスさせることがポイントです!

 

それでもだるさがなかなか抜けないという方は、

活力メニューもあるのでいつでもなかの杜接骨院にご相談ください!!